人生の再生コーチング:発達障害・引きこもりの方

2019/07/24

 

発達障害・引きこもりの方向け人生の再生コーチングポイント

 

  • 早期に動いてほしい

  • 相談は失敗しないよ

 

発達障害・引きこもりの方の生きづらさ
生きづらさって周りの人はわからない。日頃の笑顔の裏側にある自分だけの生きづらさ。

 

どうにかならないのか?生きづらい思いを思いっきり捨てたいですよね。

 

大勢の人が、そんな生きづらさを抱えています。当方はその生きづらさを察します。

 

いま、一日に何回溜め息がでますか?重く苦しいでしょう。

 


発達障害・引きこもり人生の疑問

  • なぜ?受け入れてもらえないのか?

  • なぜ?否定ばかりされるのか?

  • なぜ?おかしい事ばかり言われるのか?

  • なぜ?人と会ったら疲れるのか?

  • なぜ?親がうっとうしのか?

  • なぜ?何もしたくなくなるのか?

 


人生の再生思考ツール紹介
人のマイナスな思いは、どこからどうやってくるのでしょうか?

マイナス思考は、 "人の思考を知る" とわかってきます。

 

ヒトという生き物は、ほかの生き物と異才を放つ点があります。とくに「思考が異様に発達した生き物です。」と言われています。

 

だから、 "人間の思考" を知ると生きづらさが軽減しますよ。

 

 

人間の思考
人の脳は未解明です。ものすごく精密にできています。神経分泌物質や、ホルモンなど物質的、機能的にも未解明です。

 

消化器は、どうやってコントロールされているのか。動きはわかるが、構造はわからない事が実情ですね。

 

メンタルは、 "こころ" と訳されている。が、こころとは定義ができないようですね。

当方は、 この "こころ" を「思考」と勝手に解釈しています。

 

メンタル疾患はその人の思う事、考える事が不安や悩みを勝手に生むので、 "患者さんの勝ってな思考"が発症の根っこだと考えています。

 

だから、人間という生き物には、"思考" を抑えている必要性があると考えています。

 

 

勝手な思考

 

人の勝手な思考の判断材料
人は物事を判断するときに自分の記憶を使って判断するようですね。もちろん判断する前の検討も自分の記憶を使っていますが。

 

人の勝手な思考の判断手順
一番に来るのが、"好き嫌い" ですね。自分の記憶で、好き嫌いを判断するようですけど。

 

判断が進み "善と悪" になるようです。近頃ネット上で、芸能人の事が炎上しているようですね。

 

判断は、人の勝手な好き嫌いと "良いと悪い" によるようです。ネットの中では関係ないのに "良い悪い" をつけていますね。

 

この手順には、 "比較" という作業が入っています。何と比べての判断か。比較対象先で結果は真逆になるようです。

 

勝手な思考のバイアス(前提)設定
自分の判断は、その後自分の前提にもなります。バイアスがセットされた思考から思考を進めるととんでもない思考になり、そのセットされたバイアスは、人の "思い込み" と変化します。

 

この思い込みには根拠が無いので感情論、妄想論が根っこには存在します。 

 

勝手な思考の最悪の勘違い
人は、思い込むと疑わない。疑う思考が浮上しないから。

 

そして、人の妄想への入り口に向かう勘違いを生みます。この勘違いとは妄想に片足をかけているようなイメージですね。

 

人の勝手な思考の妄想、虚構の思考
妄想、虚構の域に入ったら、もう終わりが近いかも。

 

うつ病を発症する人は、「勝手に空想し、勝手に思い込み、勝手に不安がったり悩んだりする」と言われています。

 

精神病を発症したら、いまの社会は生きづらさがあるようですね。このように、人間の思考は人が生きる上で大変重大な事です

思考をナメてはイケナイ!

 

 

 

発達障害・引きこもりの方向け人生の再生コーチングから生きづらいと感じた人は、とにかく動いて欲しい。

 

現場でよく言われる事だが「そのうちになんとかなるわ……」と。ナリマセン!

 

自然に治る?消える?と思っているのでしょうか? ぜんぜん危機感が無い!緊張感も無い!

 

そもそも、ぜんぜん自分の事として捉えられないのです。

正に、思考停止ですね。コワ〜

 

相談だけでもしましょう。相談は失敗しないのだから相談して損する事はないのです!

 

人間の体には "耐性" という能力があります。思考が慣れると面倒な事になるので早く手を打ちましょう。

 

人間の体は早めに動いてナンボですから。精密なヒトをナメてはいけないよ。

 

 

トップ画像引用元:tjump, Unsplash

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Facebookでシェア
Twitterでツイート
Please reload

あなたにオススメの記事

【小学生の児童たちの未来予想図】なぜ、いまを一生懸命に生きるのか?No3

【小学生の児童たちの未来予想図】なぜ、いまを一生懸命に生きるのか?No2

【小学生の児童たちの未来予想図】なぜ、いまを一生懸命に生きるのか?No1

愉快な人生を生きるにはNo3

愉快な人生を生きるにはNo2

愉快な人生を生きるにはNo1

努力が報われない社会の日本で自分らしく生きなおす方法No.3

努力が報われない社会の日本で自分らしく生きなおす方法No.2

1/4
Please reload

言葉のアーチスト:ジョージさん

 

行政書士、警備業などの2つの国家資格取得。

 

特捜捜査官として30年間のべ5300人以上の人生再生に携わりの経験。 

「相手の使う言葉から、こころにある「何か」を察知」して、ナチュラルに質問スキルを活用してこころの明確化、寄り添いを提供。

エビデンスは、年間300冊ペースの読書(ランダム読書)で、情報編集力を毎日上書きしています。

お問い合わせ・お申し込み