一流のプロのインタビューで他の人は登場しない理由

2017/07/29

一流の選手の話

 

特に目立つのは、サッカー選手でヨーロッパで活躍している一流のプロサッカー選手のインタビュー記事に、他の登場人物が出て来ないのです。

 

特にメンタルの部分には絶対登場しません。

 

記事全体では、チームの関係者、日本の関係者とかは出てきますが、心、気持ちの感情などのメンタルの部分では、絶対登場人物はできてません。

 

 

私が、ウエブで相談を受ける時に、医療を受けるべきか受けないべきかをよく尋ねられます。なぜ、人に尋ねるのか?しかも「べき論」を使って尋ねてくるのです・・・。

 

なぜ?他人が登場するのか?

 

メンタルコントロールは、自分でやることです。方法などは他人が登場する要素はありますが、実行は本人しかやれないのです。

 

 

一流のプロサッカー選手との差異

自分の人生に取り組む本気度が違います。一生懸命に生きています。自分のやることがわかっているのですね。

 

自分を理解しているのです。自分に納得もしているのです。なぜなら一生懸命生きているからです。

 

 

 

他人は登場しないわけ

自分のやることがわかっているのです。なぜなら、自分を理解をして納得もしているからです。他人は洋梨(ヨウナシ)なのですね。

 

おわりに

一流選手になれって書いたのではないのです。「一生懸命に生きる」ことがメンタルを守るというたとえ話です。

 

トップ画像引用元:Patrick Hendry, Unsplash

Facebookでシェア
Twitterでツイート
Please reload

あなたにオススメの記事

【小学生の児童たちの未来予想図】なぜ、いまを一生懸命に生きるのか?No3

【小学生の児童たちの未来予想図】なぜ、いまを一生懸命に生きるのか?No2

【小学生の児童たちの未来予想図】なぜ、いまを一生懸命に生きるのか?No1

愉快な人生を生きるにはNo3

愉快な人生を生きるにはNo2

愉快な人生を生きるにはNo1

努力が報われない社会の日本で自分らしく生きなおす方法No.3

努力が報われない社会の日本で自分らしく生きなおす方法No.2

1/4
Please reload

言葉のアーチスト:ジョージさん

 

行政書士、警備業などの2つの国家資格取得。

 

特捜捜査官として30年間のべ5300人以上の人生再生に携わりの経験。 

「相手の使う言葉から、こころにある「何か」を察知」して、ナチュラルに質問スキルを活用してこころの明確化、寄り添いを提供。

エビデンスは、年間300冊ペースの読書(ランダム読書)で、情報編集力を毎日上書きしています。

お問い合わせ・お申し込み