【悩みストレス】乗り越えるのじゃなく、回避する方法

2016/12/31

あなたの悩み・ストレスが、どうすることも出来ない時は、他人もどうすることもできないことが事実です。

  1. どうすることもできない悩みに囚われたあなた

  2. 「自己完結」を自分のツールとできたら

  3. どうすることもできない悩みから離脱できるよ

あなたの悩み・ストレスが、どうすることもできない時は、他人はどうすることもできないのですが、自分自身で削除することはできるのです。

 

夜寝つきが良くなるし、目覚めも良くなるプチヒントです。

 

今、あなたはこんな感じでは?

  • 神様にしか解決できない事

  • 過去に戻って、やり直すしか方法がない事

  • 生まれた時に決まっている事

こんな悩みを抱えているのですか?重苦しいストレスはどうでしょうか?どうしようもないけど、向かって行って越えられますか?

 

「自己完結」:解放の言葉

 

「自己完結」は、「仕方ない!」です。

 

実際に、どうにもできない事ってあります。人間は、過去を引きずるのです。

 

そんな時に、悪あがきするのは、「損」ですよね。

 

「得」は、逃げないで、避けるです。避けることは、「自己完結」することです。

 

予想される効果

 

この「自己完結」というのは、自分がする事項です。

 

人がやってくれるのではなく、自分がやれることです。「よし!自己完結して楽になるぞ!」っと意識的にすることです。

  • どうにもならない事が、起きる毎に、それを迂回して進むイメージ。

  • 「自分自身で自己完結する」をしないと、人生は通行止めになります。

  • でも、あなたは、「仕方ない!」のツールを手に入れています。

大丈夫です。自分自身で、コーチングをして、問題から逃げず、立ち向かわないで、上手に避けて未来へ進むイメージです。

 

あなたは、悩みを生まない人になれます。

 

トップ画像引用元:Unsplash

 

 

Facebookでシェア
Twitterでツイート
Please reload

あなたにオススメの記事

【小学生の児童たちの未来予想図】なぜ、いまを一生懸命に生きるのか?No3

【小学生の児童たちの未来予想図】なぜ、いまを一生懸命に生きるのか?No2

【小学生の児童たちの未来予想図】なぜ、いまを一生懸命に生きるのか?No1

愉快な人生を生きるにはNo3

愉快な人生を生きるにはNo2

愉快な人生を生きるにはNo1

努力が報われない社会の日本で自分らしく生きなおす方法No.3

努力が報われない社会の日本で自分らしく生きなおす方法No.2

1/4
Please reload

言葉のアーチスト:ジョージさん

 

行政書士、警備業などの2つの国家資格取得。

 

特捜捜査官として30年間のべ5300人以上の人生再生に携わりの経験。 

「相手の使う言葉から、こころにある「何か」を察知」して、ナチュラルに質問スキルを活用してこころの明確化、寄り添いを提供。

エビデンスは、年間300冊ペースの読書(ランダム読書)で、情報編集力を毎日上書きしています。

お問い合わせ・お申し込み