存在価値のある生きている実感をカウンセリングでゲット

2017/05/24

あなたがコーチング・カウンセリングで得られる効果

 

最大の効果は、自分を知るという効果です。

 

他人に自分自身の話をする機会は、そう容易くあるのもでは無いのです。

 

最近の日本人は、欧米人の真似でしょうか?話をする方に意識が向いています。

 

この状況は、自分自身の話をする場面が減っています。身近な人にもできないと思います。

 

 

カウンセリングの場所では、話し手が、自分の話をしてから始まるので、今の世の中の逆の場所です。

 

自分の話を制限なく、思いっきり話すと以下のような自分の生きている価値などに気がつきます。

 

自分の存在価値

自分に自信が持てない人は、よくいらっしゃいます。

 

これは、視点を変えてみれば、「自分の存在価値」を感じられないとなります。

 

でも、自分の話を力一杯すると自分が何かに役に立っている事実を気づくことになります。

 

これにより、自分の価値観を取り戻すことになります。

 

自分自身の生きている実感

ネット上に生きる人、過去の実績に生きる人と、人の生きる場所によって、生きている実感は違います。

 

あなたはどこに生きていますか?

 

自分の話をすると自分自身が実際に生きているという実感を得ます。

 

SNSでは補えない実感

現代は、SNSの時代でしょうか。このネット社会のバーチャル世界も生き辛さを生んでいます。

 

以前は、ネットの中では、批判誹謗も自由に自分の意見が発信できた時代だったのです。

 

でも、最近は「炎上」ということからネットの中でも自分の意見が発信できなくなっています。

 

だから、リツイード、シェア、いいねが主流になって来たように感じます。

 

流れてくる情報は、横流し状態のものが多いと思います。

 

 

実は、SNSは双方向と言われていますが、違うと思います。

 

発信して、相手が受信後返してくるのは受信者の都合です。

 

リアル世界の会話というものはネット社会では無いのです。

 

結論は、ネットの中での繋がりは虚しさを取りのぞけません。

 

一生懸命に生きること

カウンセリングの現場で悟ったことは、一生懸命に生きている人こそ悩みがあると考えています。

 

一生懸命に生きることは考えることの上に成り立つのではないかと。

 

ここから除かれる人は、メンタルコントロールの達人では無いかと思っています。

 

悩みは誰にもある理由

もう気がつかれたと思います。

 

生きていれば、悩みが当然に生まれます。悩む人と、悩まない人との分かれ道は、

  • 自分が、自分のメンタルコントロールをやるかやらないか

ですね。

 

おわりに

このセット記事は、「コーチング・カウンセリングで得られる5つの効果」でした。

 

繰り返します。コーチング・カウンセリングを受けて、自分が、自分のメンタルコントロールを得てください。

 

一生懸命生きるならばメンタルコントロールをお勧めします。

 

ット記事

  1. あなたがコーチング・カウンセリングで得られる5つの効果

  2. あなたがカウンセラーに自己開示話をすれば脳内快感が得られるわけ

  3. あなたの話にカウンセラーの質問が入るので、自分の聲が聴けるわけ

  4. あなたが自分の生き辛さの根っこをカウンセリングを受けて気づくわけ

  5. あなたの生き辛さは「どうしたら良いのか?」解消方法 

トップ画像引用元:Patrick Tomasso, Unsplash

 

 

 

Facebookでシェア
Twitterでツイート
Please reload

あなたにオススメの記事

【小学生の児童たちの未来予想図】なぜ、いまを一生懸命に生きるのか?No3

【小学生の児童たちの未来予想図】なぜ、いまを一生懸命に生きるのか?No2

【小学生の児童たちの未来予想図】なぜ、いまを一生懸命に生きるのか?No1

愉快な人生を生きるにはNo3

愉快な人生を生きるにはNo2

愉快な人生を生きるにはNo1

努力が報われない社会の日本で自分らしく生きなおす方法No.3

努力が報われない社会の日本で自分らしく生きなおす方法No.2

1/4
Please reload

言葉のアーチスト:ジョージさん

 

行政書士、警備業などの2つの国家資格取得。

 

特捜捜査官として30年間のべ5300人以上の人生再生に携わりの経験。 

「相手の使う言葉から、こころにある「何か」を察知」して、ナチュラルに質問スキルを活用してこころの明確化、寄り添いを提供。

エビデンスは、年間300冊ペースの読書(ランダム読書)で、情報編集力を毎日上書きしています。

お問い合わせ・お申し込み