あなたの話にカウンセラーの質問が入るので、自分の聲が聴けるわけ

2017/05/19

話し手が、自分自身に、自分の聲を、伝える方法

 

無意識領域に潜んでいたご自身の「意地、こだわり、コリ、プライド」が取り払われ、本当の自分自身のこころの聲が聴けます。

 

思いっきり喋ると、自分自身の「無」になることができます。

 

他人に対するガード(プライド等)が外れ、自分自身のこころををさらけ出せるのです。

 

そして、カウンセラーである当方が、あなた(話し手)の使った言葉をキャッチして質問をします。

 

この質問の効果は、無意識領域に潜んでいるあなたの「意地、こだわり、コリ、プライド」などにアクセスして、あなた(話し手)が自ら気がつくようにコーチング(導く)します。

 

無意識領域

人の意識は、氷山で例えられ、

  • 海面に出ている氷の三角が、意識している意識

  • 海中に沈んでいる氷の土台が、無意識領域

であり、人の意識はほんの一握りです。

 

(参考ページ)Wikipediaの無意識

 

質問のタイムのイメージ

直球は、投げません。ジワジワとポイントに近づいて行くイメージです。

 

当方は、あなた(話し手)のこころを察して確認するのです。

 

そして、あなた(話し手)も質問に答えるだけで、あなたの「意地、こだわり、コリ、プライド」という生き辛さの根っこへ到達するので、無意識領域にある「何か」に気づくのです。

 

それは、「親の呪縛」であったり、「幼少期の経験」であったりします。「未完の結果」であるかもしれません。

 

おわりに

ご自身のこころの聲を聴いた時、「あっ!そうだったのか」、「あれが悪さをしていたのか」と言えたら呪縛から解き放たれた状態ですね。

 

でも、よくあるのが呪縛は複数あることが多いのです。

 

一つずつ解いてゆきましょう。

 

セット時期

  1. あなたがコーチング・カウンセリングで得られる5つの効果

  2. あなたがカウンセラーに自己開示話をすれば脳内快感が得られるわけ

  3. あなたが自分の生き辛さの根っこをカウンセリングを受けて気づくわけ

  4. あなたの生き辛さは「どうしたら良いのか?」解消方法

 

トップ画像引用元:Yuriy Rzhemovskiy, Unsplash

 

 

 

 

 

Facebookでシェア
Twitterでツイート
Please reload

あなたにオススメの記事

【小学生の児童たちの未来予想図】なぜ、いまを一生懸命に生きるのか?No3

【小学生の児童たちの未来予想図】なぜ、いまを一生懸命に生きるのか?No2

【小学生の児童たちの未来予想図】なぜ、いまを一生懸命に生きるのか?No1

愉快な人生を生きるにはNo3

愉快な人生を生きるにはNo2

愉快な人生を生きるにはNo1

努力が報われない社会の日本で自分らしく生きなおす方法No.3

努力が報われない社会の日本で自分らしく生きなおす方法No.2

1/4
Please reload

言葉のアーチスト:ジョージさん

 

行政書士、警備業などの2つの国家資格取得。

 

特捜捜査官として30年間のべ5300人以上の人生再生に携わりの経験。 

「相手の使う言葉から、こころにある「何か」を察知」して、ナチュラルに質問スキルを活用してこころの明確化、寄り添いを提供。

エビデンスは、年間300冊ペースの読書(ランダム読書)で、情報編集力を毎日上書きしています。

お問い合わせ・お申し込み