Work Mental Cafe

LINEで24時間メンタルコーチング

トップ画像引用元:Kevin Quezada, Unsplash

ワークメンタルカフェ

「生きづらさ」に寄り添うコーチングカフェ 

ワークメンタルコーチング5本柱

  1. 未来を生きる子供たちの未来

  2. なんとなく就職された方

  3. 発病後、不安・悩みを抱えた方

  4. 人間関係で悩んでいる方

  5. 親子間で悩んでいる方

Workmental-Cafe Blog

2019/09/10

『小学生たちは楽しむ未来のため、いまを一生懸命に生きる』考えることができる2冊の書籍紹介だ。アメリカは日本の未来キャッチしたメッセージは、小学生たちはどう生きるか?未来予想図とは"自分らしさ...

2019/09/10

『小学生たちは楽しむ未来のため、いまを一生懸命に生きる』人の思考のシステムは、人の三つの記憶がある。知る努力の中には人の記録とは必須だし、めんどくさいことが価値を高めるよ。小学生たちは、テレビの何百倍...

2019/09/10

『子供たちは楽しむ未来のため、今を一生懸命に生きる』いまの小学生たちのラッキー事情は情報社会になったから未来がわかる時代になった。小学生の未来予想図とは想像してみてください理想の未来感を自分らしく熱中...

2019/09/04

人のメンタル(思考)は、 "前提" という思考でコントロールされています。自分の思考の基準というか、ベースです。思考が働きはじめたら必ずこの "前提" からスタ...

2019/09/03

『フアフアな軽い自分をキープ』 を目指すためには、人のメンタル(思考)を知ってください。人は勘違いをして、思い込みを抱えます。だから相手の意見を受容することが難しいのです。この記事では、人のメンタル(...

2019/09/03

人は誰でも束縛される事はイヤです。命令とか押し付けられる事もイヤでしょう。その真逆の愉快な人生を堪能している人は、『フアフアな軽い自分をキープ』して生きています。このシリーズ記事は、生きづらさを感じて...

2019/08/28

「なんとなく生きる事」は思考停止。思考停止で生きる事は感情論で生きる。その結果は、生きづらさを抱えて生きる事につながります。それでは生きる理由・意味合いが無くなって、生きる苦しみを背負う事に繋がります...

2019/08/28

現代の人の共感という感情は、お金儲けのアイテムとして利用されています。代表的な事はフェイスブックでしょう。ユダヤ民族のマーク・ザッカーバーグが開発した人の共感のビジネスを地球上に広げています。そのお金...

Please reload

言葉のアーチスト:ジョージさん

 

行政書士、警備業などの2つの国家資格取得。

 

特捜捜査官として30年間のべ5300人以上の人生再生に携わりの経験。 

「相手の使う言葉から、こころにある「何か」を察知」して、ナチュラルに質問スキルを活用してこころの明確化、寄り添いを提供。

エビデンスは、年間300冊ペースの読書(ランダム読書)で、情報編集力を毎日上書きしています。

お問い合わせ・お申し込み